Woody&Allen工房

銘木無垢材オーディオ木工の記録

沢山の栗 美味しくいただきました

近所のO先輩から沢山いただいた栗。タイミング良く娘が帰省してくれましたので、新鮮なうちに調理完了!

まずは、栗きんとんから♫


f:id:woodyallen:20210919220304j:image

f:id:woodyallen:20210919220307j:image

 

次は渋皮煮、甘露煮


f:id:woodyallen:20210919220321j:image

f:id:woodyallen:20210919220318j:image

 

美味しくいただきました (^^)


f:id:woodyallen:20210920162258j:image

f:id:woodyallen:20210920162302j:image

 

昨日の夕方は、3ヶ月ぶりの散歩でした。田植えが終わった頃から稲刈りがはじまる直前まで、散歩が出来ないなんて。。。


f:id:woodyallen:20210919220459j:image

f:id:woodyallen:20210919220455j:image

 


f:id:woodyallen:20210919220558j:image

f:id:woodyallen:20210919220554j:image

 

明日もリハビリ散歩を頑張ります!

Lo-D HS400用 新エンクロージャー(1)

可笑しな台風14号は風雨の影響も無く、今朝は雲ひとつ無い快晴です!

f:id:woodyallen:20210919132953j:image

お客様からお預かりしているHS400ですが、解体を進めながら、新しいエンクロージャーへのユニット移植の準備をしています。

体調不良で暫く棚上げしてありましたが、少しずつ進めています。

 

ユニット取り外し〜簡易清掃を済ませて、純正箱のバッフルは切り取って「ユニット落とし込みマウント用テンプレート」に活用します。


f:id:woodyallen:20210919133204j:image

f:id:woodyallen:20210919133201j:image

 

優先のXover用ケースが出来上がりました。


f:id:woodyallen:20210919133511j:image

f:id:woodyallen:20210919133508j:image

※純正Xoverとインピーダンス補正回路等が、綺麗に収まる予定です。


f:id:woodyallen:20210919133651j:image

f:id:woodyallen:20210919133648j:image

次は、バッフルの製作を進めます。

 

秋 本番!

近隣の先輩から栗をたくさん戴きました (^^)


f:id:woodyallen:20210919174404j:image

f:id:woodyallen:20210919174423j:image


私の仕事は、3時間掛けて鬼皮剥き。

続きは帰省中の娘&孫にお任せです。

 

 

 

真空管アンプ 始めました(2)

可笑しな進路の台風14号。台風のまま本州縦断のようです。被害が少ない事を願っております。

arunas001さん設計・製作のEL509S H3 OTL。本日から始めました♫


f:id:woodyallen:20210917195412j:image

f:id:woodyallen:20210917195409j:image

先ずは、栃バッフルをシングルで。

このOM-OF101は 6オームユニットですが問題有りませんね!


f:id:woodyallen:20210917222010j:image

f:id:woodyallen:20210917222008j:image

明日は台風のため工房リハビリはお休み。

片ch 2本のシリーズ接続 12オームで楽しみたいと思います。

真空管アンプ 始めました(1)

まだ、昼間は残暑でエアコンが欲しい事もありますが、深夜ならば大丈夫。


f:id:woodyallen:20210915232244j:image

f:id:woodyallen:20210915232241j:image


Aritoさん設計・製作の真空管アンプ6CA10 CSPPの稼働を開始!

http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/6CA10/6CA10CSPP.pdf

昨日リリースされた最新版Bughead13.13で

OM-OF101を片ch 2本シリーズ接続で楽しみました。

ずっと聴いていたい心地良い音。さて、試聴会の会場では どんなかな?

f:id:woodyallen:20210916000122j:image

 

明日は、arunas001さんの真空管OTL  を始めたいですね!

OM-OF101 用 頑丈な7Lのバスレフ箱(4)

昨晩はハードメイプルバッフルの試聴をしました。嫌な響きを感じない心地良い音で楽しみました ^ ^

やっぱり頑丈な無垢材箱は良いですね♫ 手工ギター構造での製作も興味はあるけれど、大音量では盛大に箱鳴りしますから、オールマイティとは成りませんね。

 

きょうから、暫く栃バッフルの試聴を行いますが、その前に記念撮影。

<ハードメイプル>


f:id:woodyallen:20210914111255j:image

f:id:woodyallen:20210914111252j:image

 

<栃>


f:id:woodyallen:20210914111320j:image

f:id:woodyallen:20210914111323j:image

 

そして念のためf特性の測定をしてポカミス(極性など)が無いか確認です。

 軸上50cm<黒>強化版キット箱 <赤>栃バッフルの頑丈な箱

 軸上180cm<灰>強化版キット箱 <緑>栃バッフルの頑丈な箱

f:id:woodyallen:20210914113728j:plain

※下のインパルス・レスポンスは軸上180cm時

特に問題ないですね。ハードメイプル/栃の差異、ユニット取り付け位置による差異も判りませんので、一安心。

 

材料を決める際に、全てをキラキラ杢の無垢材で製作したくもなります。でも設置したときに目に飛び込んでくるのはバッフルだけなので勿体無いのです。本体フレームはラバーウッド集成材だと安価で製作も簡単ですから。全てに優しくてお勧めです。

 

そして、デザインは最後まで悩みました。四角い箱では箱内の定在波対策が出来ないのでは?

実はフロントバッフルだけ傾斜する予定でした。しかし、コーナーのラウンド加工を工夫して洗練されたデザインに仕上げるのに、手間が掛かるなぁ。。。と迷ってしまい普通の四角い箱になりました ^ ^

定在波対策は、吸音材の入れ方次第です。エージング試聴の結果で対策をしましょう。

 

f:id:woodyallen:20210914121055j:image

それから、来月の手作りアンプの会 関西支部試聴会は、片ch 2本シリーズ接続で参加する積もり。OTLアンプ大会ですからね! 

なので、暫くはシリーズ接続で楽しみます。

f:id:woodyallen:20210914125642j:image

最新版 Bughead13.12 + Minority Clean 236 で聴く「ジョン・ウィリアムズ イン ウィーン」は、このスピーカー構成でスーパーウーファー無しで十分な重低音再生能力です (^^)v

グルダ ベートーベン  皇帝」も楽しく聴けました ♫

 

 

 

 

 

OM-OF101 用 頑丈な7Lのバスレフ箱(3)

朝早くから お昼迄 丁寧に進めました。

「下塗り〜キズ補修〜サンディング」

何回繰り返したか、、、恐らく4回ほど。


f:id:woodyallen:20210913223709j:image

f:id:woodyallen:20210913223704j:image

f:id:woodyallen:20210913223707j:image

木目も綺麗なので、艶消し70%クリア仕上げとしました (^^)

 

<ハード・メイプル>W173 H290 D255   約4.6Kg/台(ユニット込み)


f:id:woodyallen:20210913224221j:image

f:id:woodyallen:20210913224219j:image

 

<栃>W173 H290 D263   約4.6Kg/台(ユニット込み)


f:id:woodyallen:20210913224254j:image

f:id:woodyallen:20210913224251j:image

 

吸音材は、サーモウール80を13グラムほど、背面と底面にフンワリ。


f:id:woodyallen:20210913230704j:image

f:id:woodyallen:20210913230706j:image

 

まずは、ハード・メイプルから音出しを始めました。2時間ほど鳴らしてから チック・コリア/トリロジー を楽しんでいます。

見栄えが良くて、頑丈で音も良い感じに仕上がったような ^ ^

 

比較測定は明日。

f:id:woodyallen:20210913225227j:image

OM-OF101 用 頑丈な7Lのバスレフ箱(2)

完成間近、朝から曇り空の木工日和 (^^)

ラバーウッド集成材製の本体と二種の無垢材バッフルの合体接着はスムーズに進みました。


f:id:woodyallen:20210912200713j:image

f:id:woodyallen:20210912200716j:image

 

遅めの昼食のあと、丁寧に外装サンディング

下塗り塗装まで進めました!

 

<栃23mmバッフル>


f:id:woodyallen:20210912200759j:image

f:id:woodyallen:20210912200757j:image

 

<ハードメイプル15mmバッフル>


f:id:woodyallen:20210912200852j:image

f:id:woodyallen:20210912200856j:image

 

このままクリアで仕上げようか・・・

ド派手なカリン色を目指すか・・・

本体ラバーウッドだけ濃色にするか・・・

明日、下地仕上げで木目と対話しながら決めましょう!

本体の9mmMDFから20mmラバーウッドへの変更。そして上質な無垢材バッフルが、どんな音楽を奏でてくれるか楽しみですよねー (^^)

f:id:woodyallen:20210912201716j:image