Woody&Allen工房

銘木無垢材オーディオ木工の記録

立春! CORAL Beta-8(1)試聴開始

朝から晩まで老父母のお世話をしていると、ブログを書く気力が残りません。それでも、あれこれ課題は舞い込んで来ますから、ひとつひとつ丁寧に進めています。

f:id:woodyallen:20230204232301j:image

冬の土用もおわり暖かくなって来ましたので、来週から溜まっている課題に取り組みます。

 

先日、愛車のタントを入れ替えしました。昨年の夏はエアコン故障で我慢しましたが、車検のタイミングでお手頃な中古が見つかりました。

f:id:woodyallen:20230204232912j:image

 

そして、来月のイベント「醍醐レコードコンサート」に向けて準備も始めますが、その前に20cmユニット用の汎用エンクロージャーを検討していました。 第一の候補はCORAL Beta-8 (20cm)です。そして、シュルツのKSP-215Kにも。。。

f:id:woodyallen:20230204233222j:image

新規製作のつもりでしたが、程度の良いBeta-8専用エンクロージャーをオークションで見つけましたので、まずはコレのレストアをしながら音質の確認を始めます。

CORAL BL-20Dの仕様 コーラル

f:id:woodyallen:20230204235054j:image

ひとまず内部配線は変更せず、デジタルアンプでの試聴。数時間経つと滑らかに音楽を奏で始めました。「高域に癖のあるユニット」という先入観がありましたが、普通の良い音です。

明日まで我慢が出来ず、夜更かしして真空管OTLでの試聴を始めました (^^)

良い音で一安心です。レストアをサクッと済ませましょう。

 

Lo-D HS400 のお勉強(4)再設置〜音出し始め

来週末頃から、梅の花が咲くくらい暖かくなり、工房での製作活動も本格的に出来そうな天気予報ですね。それでも、まだ3月の声が聞こえて来るまでは接着不良が起きないように注意しないといけません。

さて、玄関ホールで半年以上眠っていたスピーカーが、音楽を奏で始めました(^^)


f:id:woodyallen:20230106181441j:image

f:id:woodyallen:20230106181357j:image

行方不明になっていたバッフルステップ用部品も無事に見つかり、元通りに組み込みました。10月下旬の来客から年末の大掃除により、彼方此方に散らばっていましたが、ヤレヤレです ^ ^;

極寒の倉庫からの移動では無いし、試聴室も暖房はしていませんが、この時期は結露にも気を遣いますね。


f:id:woodyallen:20230106204516j:image

f:id:woodyallen:20230106204520j:image

SDカードプレーヤー〜D級アンプAiyima A07で省エネ長時間エージングを開始して3時間ほど経過しましたが、心地良く音楽を奏でてくれています。

明日は、真空管OTLアンプの火入れを始めましょう。

Lo-D HS400 のお勉強(3)復習~再設置準備

試聴室に設置しようと思ったのですが、純正Xoverを解体していたんですよね。昨晩、孫達が帰っていきましたので落ち着いて組みなおしました。

f:id:woodyallen:20230105193111j:image

※バッフルステップ補正回路部品は行方不明で後回しです。

 

キッカケは、一昨年のエンクロージャー製作依頼でしたね。

woodyallen.hatenablog.com

 

最初のペアはウーファー片側が重低音でビビる問題があり、2ペア目で良品が揃いました。焦らず修理技術を身に付けて、不具合品を復活させたいですね!

woodyallen.hatenablog.com

woodyallen.hatenablog.com

 

 

リビングBluetoothオーディオ始動

あけましておめでとうございます。

元旦は何処にも行かないのが、いつもの我が家。家でゆっくりが良いね。

老父母を放置して外出も出来ないけれど ^ ^;

f:id:woodyallen:20230101155915j:image

今朝は、試聴室の片付けが後回しになっていたからか、早朝に目覚めてしまいました。大きなゴミを拾い掃除機をかけて落ち着きました♫


f:id:woodyallen:20230101162934j:image

f:id:woodyallen:20230101162937j:image

 

しかし、試聴室は機器の入れ替えが間に合いませんでした。久しぶりにLo-D HS-400を設置したいのですよね。でも、FPS 3wayの製作の際に、ネットワークを解体していることを思い出しました。さて、どうしようか。。。

Lo-D HS400 のお勉強(1) - Woody&Allen工房

 

という事で、新年はリビングBuletoothオーディオでのスタートです。

<i-Phone SE>→<Aiyima T10>→<タイムドメイン・ライト>


f:id:woodyallen:20230101160442j:image

f:id:woodyallen:20230101160504j:image

昨晩の紅白歌合戦では光ケーブル入力でのウォーミングアップ済みですから、ご機嫌のサウンドを聴かせてくれます (^^)

このタイムドメイン・ライトは左右ともにセンターキャップが潰されていて、TuneUp版が安価に入手出来ました。

 

それから、NotePC用超小型のBluetooth5.0アダプタが届いたので実装テスト開始。


f:id:woodyallen:20230101162707j:image

f:id:woodyallen:20230101162710j:image

無事に、心地良い音楽を奏で始めました。

 

さて、明日の「孫7人全員集合」に備えた片付けを早めに終わらせてから試聴室の模様替えを始めます。

そして、今年の工房活動テーマの整理&優先順確認で少し夜更かしになるかな?

 

 

穏やかな大晦日

昨日残ってしまった大掃除などをしながら、正月用に居間のテレビにタイムドメイン・ライトを設置。台座は、仕事納め作品の端材が活躍 (^^)


f:id:woodyallen:20221231231249j:image

f:id:woodyallen:20221231231252j:image

 

近隣の農家から分けていただいた干し柿や年越しソバをいただきながら、前評判のあまり良くない紅白歌合戦を聴いていました。


f:id:woodyallen:20221231231358j:image

f:id:woodyallen:20221231231401j:image

 

良い音で鑑賞出来ました♫


f:id:woodyallen:20221231233549j:image

f:id:woodyallen:20221231233552j:image

 

孫たちは正月2日に集合。穏やかに2022年は終わり、2023年も穏やかに始まります。

 

 

ビンテージJBL用バッフルなどの製作。2022年仕事納め

この製作が2022年の仕事納めになりました。天候と相談しながら、仕事始めは4日からを予定しております。

JBL C39  Harlan用バッフルの製作~

<参考写真>ネット上の写真を無断借用させていただきました。

f:id:woodyallen:20221228234124j:image

詳細は不明ですが、40〜50年前の20ミリ厚ラワン合板によるDIY手作りバッフルな箱だったようで、針葉樹合板18ミリ厚で製作依頼がありました。

まずは24ミリ厚のサネ付き針葉樹合板を提案しましたが、オリジナルに近い材料であることを最優先。9ミリ厚の2枚重ねとなりました。

早速、近隣のプロ向けホームセンターにて、綺麗な木目の材料を確保 (^^)


f:id:woodyallen:20221228235112j:image

f:id:woodyallen:20221228235115j:image

f:id:woodyallen:20221228235305j:image

f:id:woodyallen:20221228235302j:image

 

やはり24ミリ厚は、フシだらけでした。


f:id:woodyallen:20221228235407j:image

f:id:woodyallen:20221228235411j:image

 

まずは、型板の製作から開始。左右2枚の製作効率と、万が一再製作になった場合でも安心です。老父母の介護もあり昼間の作業が出来ないので、夜間に暖かなリビングで行いました (^^)


f:id:woodyallen:20221228235602j:image

f:id:woodyallen:20221228235606j:image

 

接着〜穴位置が決まれば、あとの加工は朝メシ前。実際には、柔らかな針葉樹合板は手強いんです。割れ欠けの無いように手間を惜しまず両面から穴加工をしています。軽いのが救い ^ ^;


f:id:woodyallen:20221228235941j:image

f:id:woodyallen:20221228235944j:image

 

ユニット穴加工が終わったら、雪の降る中 塗装を開始。細かい穴は塗装の後。


f:id:woodyallen:20221229000202j:image

f:id:woodyallen:20221229000308j:image

 

年末のお餅つきをしながら、仕上げ塗装。


f:id:woodyallen:20221229000434j:image

f:id:woodyallen:20221229000431j:image

 

オニメナットも打ち込む前に黒塗装。細かな穴加工&割れ欠け補修を終えたら、塗装が剥げないようにオニメナットを丁寧に打ち込みして、最終仕上げ塗装。


f:id:woodyallen:20221229000523j:image

f:id:woodyallen:20221229000526j:image

 

ウレタン艶消し黒にて綺麗に仕上がりました。反り防止のため見えない裏面も塗装仕上げしています。心を込めて製作しましたから、良い音を奏でてくれると嬉しいですね (^^♪


f:id:woodyallen:20221229000600j:image

f:id:woodyallen:20221229000605j:image

 

<追記 2023年1月26日>

無事に音出しができたようです♫


f:id:woodyallen:20230126185242j:image

f:id:woodyallen:20230126185245j:image

f:id:woodyallen:20230126185323j:image

 

〜WE555用スタンドの製作〜

蓄音機クレデンザにWE555を組み合わせる際に、WE555を支えるスタンドの製作依頼がありました。

小物は接着不具合対策でリビングに運び込むのも腰痛にはなりませんから有り難いですね。


f:id:woodyallen:20221229000832j:image

f:id:woodyallen:20221229000836j:image

f:id:woodyallen:20221229001113j:image

f:id:woodyallen:20221229001117j:image

※WE555のような励磁ユニットは環境により高温になりますから、このような木製スタンドでは接着の剥がれの心配があります。理想はもう少し頑丈な構造で剥がれ対策のネジ止めが良かったかもしれません。万が一の時は、お客様からのフィードバックにより対策をするつもりです。

※WE555を設置した写真をいただきました。


f:id:woodyallen:20221230165353j:image

f:id:woodyallen:20221230165357j:image

f:id:woodyallen:20221230165416j:image

f:id:woodyallen:20221230165420j:image


2023年もよろしくお願い致します。

年末のお餅つき2022(2)当日〜片付け

f:id:woodyallen:20221219201443j:image

寒さが続きますが、ファンヒーターだと灯油代が掛かりすぎます。いつもはアラジンブルーフレームなのですが、ワンコの為にも反射型が良いとの奥さまの意向に添い、今シーズンお手頃価格のコロナを追加導入。昨年導入したコロナは老父母の居間に設置しました。「コタツが有るから要らない」と雪国(飛騨高山)育ちの老母は言いますが、老父は辛いようです。

 

さて、これまでお餅つきは離れとの間の渡り廊下で行っていましたが、「寒いのに、どうして?」と不思議に思って、今回はリビングダイニングでやってみました。暖かいし動線が短縮し大正解でした。

※昔々、外の釜で炊飯〜石臼で杵つきをしていましたし、大型ガスコンロを農協から借りて使用したりしていました。その名残りで外で作業していたんですよね。

 

<作業開始、8時半>

昨日お昼に、計量〜洗米していたお米をザルに上げました。一臼は3.6kgです。


f:id:woodyallen:20221225194945j:image

f:id:woodyallen:20221225194941j:image

そして、アルミ製蒸し器でお米を蒸します。


f:id:woodyallen:20221225195642j:image

f:id:woodyallen:20221225195646j:image

f:id:woodyallen:20221225195712j:image

f:id:woodyallen:20221225195716j:image

IHヒーターではアルミ鍋は不適合なので、イワタニのカセットコンロが活躍。ガスは安価なアイボンベ。3臼で2本必要でした。

 

1&2臼は切り餅。蒸し上がりは40分。孫一号(中1)が大活躍❗️


f:id:woodyallen:20221225195758j:image

f:id:woodyallen:20221225195755j:image

f:id:woodyallen:20221225195832j:image

f:id:woodyallen:20221225195835j:image

3臼目の蒸し上がりは20分。ツキ上がりは11時。

熱々のお餅は、大福餅、餡ころ餅、きな粉餅、黒豆餅になりました。

早めのお昼ごはんに、出来立て餡ころ餅&きな粉餅を美味しくいただきました (^^)

 

後片付けは、次回3月の準備が楽チンなように、綺麗に洗い無事に終了!

<片付け終了、14時>

まだ、明日の夜は餅切りのお仕事が待っていますけどね。

〜 のし餅袋専用 のし板を製作 〜

片付けをしながら、思い付きました。


f:id:woodyallen:20221231085129j:image

f:id:woodyallen:20221231085126j:image

これで、厚み揃え(25ミリ)が楽チンになりますね♫